よくある質問

同一形状が連続する製品です。
例:金太郎飴のようなもの
押出機の先端に取り付ける金属で、これを通って樹脂が出てくるので押出成形の要となる部品です。
冷却水槽の中に沈めて硬質樹脂の形状固定の為に使用する金属の部品です。
チューブであれば必要ありませんが
異形押出品を製造する場合には金型が必要になります。
硬質樹脂の場合は水圧で潰れてしまうのを防ぐためサイジングも必要になります。

0.2φのワイヤーを使用して金型やサイジングを作成する工作機械です。
詳細はこちら

エンドミルを使用して立体的な彫り込みができる工作機械です。
複雑な形状の場合などに樹脂の流れをコントロールするためやサイジングのバキュームを引く場合などに使用します。

当日~2日で回答いたします。ご連絡ください。
形状、樹脂の種類、発注のロット等がわかれば早い回答が可能です。